« えっ、そうなの?蓮(はす)の意外な真実?! | トップページ | 雨上がりの雫、雫、雫・・・・ »

京都天龍寺に咲く、蓮!満開です!!そして、おもしろいおじさんに会いました!!

Dsc08838_sh03

天龍寺の蓮池の前で、おもしろい人に会いました。

初対面だったのですが、顔を見るなり

「写真は、おまえのようなチンピラな心では撮れない!」

と、言われてしまいました。ちなみに、池に行った瞬間ですよ?!

その人のジュラルミンのようなカメラバッグには、

「私は、プロ中のプロ」と、書かれていました。

Dsc08816_sh01

「困ったなぁ~」と思って、別の場所に行くと、しばらくして、「プロの写真を見せてやろう」

と言って、カメラまで引っ張られていきました。

「覗いてみろ!」と言うので、覗こうとすると、「手は後ろ!!」と、怒鳴られてしまいました。

「えっ?」と聞き返すと、「三脚に触ったらせっかくの作品が台無しになる!」と、怒られてしまいました。

それでも何とか、覗こうとした瞬間、頭をぐいっと押されて、「はい終わり~!!」と、言われてしまいました!

そのあと、京都のガイドブックを見せ、「この写真は俺が全部撮った」と、言っておられました。

その後、私のカメラが、ビデオカメラなのを見つけると、「そんなもので写真が撮れるかぁ~」と、笑っていました。

そして、「おまえは、お金を払って写真を撮ってるが、私は、写真を撮ってお金をもらっているんだぁ~」と、笑っておられました。

ちょっと、びっくりしました!そのあとも、新しく来る人に「おまえのようなチンピラな・・・」と、私の時と同じことを言っておられました。(笑) 

あの人は、いったい誰なんでしょう?!  

Dsc08841_sh03

蓮の花が、下に落ちていました。どうして、落ちたのかな?

ちょっとかわいそうでした。  

                           

|

« えっ、そうなの?蓮(はす)の意外な真実?! | トップページ | 雨上がりの雫、雫、雫・・・・ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

かなもなさん、こんばんは!

蓮が透き通るような美しさで撮れていますね。
さて、
ご質問にあった地平線の件ですが、お花畑の写真は、現場に立てばすぐに判るのですが、この畑自身が斜面にあるために、地平線が斜めになっているように見えるのですが、実際は地平線に平行して撮影をしています。正面は地平線でなくて斜面になっています。

しかし、確かに意識して傾ける場合もあります。
その基準は、木々の傾きが切り取った時に不自然に傾いているように見える場合があります。そんな時には敢えて傾ける場合があります。たとえば、6/30~7/2に掲載したクリスマスツリーの木は若干傾いています。この写真はそれを修正するために若干傾けて木を正立しているようにしています。

投稿: ken(森の時計と丘の風) | 2007年7月 9日 (月) 22時31分

kenさん、こんばんは!

早速お返事いただきありがとうございます!
そうなんですか!
よくわかりました。
いい勉強になりました。
いつもいつも、ありがとうございます!

投稿: かなもな | 2007年7月 9日 (月) 22時49分

最後の写真はとっても良いですね~
前ボケといい、蓮の透明感といい、とても「チンピラな心」で撮ったとは思えないほど素晴らしいです!

ちなみに素朴な疑問ですが「チンピラな心」ってどんな心でしょうか?
う~ん、そのフレーズ、石原裕次郎の世代の匂いがする・・・(笑)

投稿: yuji | 2007年7月 9日 (月) 23時11分

yujiさん、こんばんは!

「チンピラな心」・・・・どんな意味だったんだろ?
とにかく、「写真を中途半端にするな!」
と、言いたかったのかなぁ?
「チンピラ」って、中途半端だからかな?

どうせなるなら、「立派なやくざになれ」ということかも?(笑)

投稿: かなもな | 2007年7月 9日 (月) 23時18分

いますよねー時々講釈たれたがるおじさん。。。
しかし、この方は強烈ですね(笑)

でも、考え方が固まってて自由な発想で撮れなくなってるんでは?っておもいます
それぞれ感じ方は違うから、表現の仕方も違うんだし。。。
機材ってなんでもいいと思ってますよ~
(私も携帯だしね)

投稿: さくらねこ | 2007年7月11日 (水) 00時23分

さくらねこさん、おはようございます!

私もちょっとびっくりでした!!

ただ、カメラも三脚も相当使い込まれてる感じで、写真を相当頑張ってこられたんだなぁということはわかりました。
あんな言い方さえなかったらねぇ・・(笑)

投稿: かなもな | 2007年7月11日 (水) 07時32分

おはようございます。

昨夜、コメントを送信したら、メンテ中と出て、ダメでした。

改めて、おはようございます(笑)
面白いおじさんですね、自信満々。
かなもなさんは穏やかで優しい方だな。。。と思いました。
私なら、逃げちゃうわ(笑)

濃い緑の中の蓮、何時もとても印象的で素敵です。

投稿: みぃこ | 2007年7月11日 (水) 08時16分

(*´∀`)ノ こんにちわ!!
凄い人に出会ったんですね。
でも、そんな事を言う人の方がチンピラな心のような気が・・・
それにしても、かなもなさんは優しいんですね。
僕なら間違いなく口論になってるか、無視し続けますよ。(笑)

投稿: papaphoto | 2007年7月11日 (水) 15時30分

みぃこさん、こんばんは!

何度も来ていただいていたようでありがとうございます!

メンテって、時間がかかるものなんですねぇ~。
まぁ、そういえば、自分のパソコンだけでも結構な時間かかりますものね?!
みんなのデータが入ってるわけだし、そら時間がかかりますよね!

何自分で言って自分で納得してるんだろ(笑)

投稿: かなもな | 2007年7月11日 (水) 19時22分

papaさん、こんばんは!

私も、結構来るものは、ありましたよ(笑)
でも。あのときは、怒りよりも何かおかしさがこみ上げてきたんです。(笑)

でも、本当に言い古されたことですが、
いろいろな人がおられますよね?!

ところで、papaさん、ランキングぐんぐんあがって、すごいですね!
私なんか100位の壁であがいてますから(笑)
いつも、ぷちっと入れさせてもらってます!

投稿: かなもな | 2007年7月11日 (水) 19時28分

昨日22日に私そのおっさんに「バカヤロー!」ってすごい剣幕で怒鳴られたので、手持ちで撮ってたハッセルでなぐりかっかってやろううかと思いましたが、柵に近づいた時に私のカメラバックでも三脚にあたったのかと思い、すみませんって謝っときましたが、誰にでも怒鳴ってるんですね。 あの場所で三脚使ってたのでお寺の許可を取って撮影しているプロかとおもって、一応すみませんって謝ったんですが....たしかにカメラ(Nikon F2) と三脚とカメラバックはかなりの年季が入ってましたが、本当のプロがあんなしょぼい三脚使いませんって。プロ気取りのアマチュアじゃないですかね~ 私にはこのドシロートが!って言ってましたが、その時点では無視してました。 ああいう輩が多いのでカメラオヤジって観光地で嫌われるんですよね~ あんな下品なオヤジがいい写真撮れるはずないですよ。 心の余裕を持たないとね~ まぁ、私はすぐに気を取り直して撮影してたんですが、そばにいた嫁が怒り狂ってました。 蓮はきれいだったんですけどね。

投稿: ossanhassel | 2007年7月23日 (月) 10時00分

あ、上でコメントしました ossanhassel です。 ここを見つけて「あ、このおやじだっ!」と思って、怒涛のコメントつけてしまい、ご挨拶も自己紹介もなしに失礼しました。 かなもなさんのお写真とても美しくて、見習わないといけないなぁ~っておもいます。私は46歳の神戸在住です。 京都には娘が住んでいるので写真撮影がてらよく訪ねます。 今後ともよろしくお願いします。 ossanhassel

投稿: ossanhassel | 2007年7月23日 (月) 11時26分

ossanhasselさん、おはようございます!

よくぞ、知らせていただきました!
あのおじさんまだやってるんですね(笑)

よほど、プロになりたかったんでしょうね。

でも、観光客もたくさん来られているのに、困ったものですね。

私には、「京都芸大の学長をしている」と、おっしゃってたんですが、次のおばさんには、「東京に住んでいる」と、言っておられました。

あれ?(笑)

被害者の会でも作りましょうか?!(笑)

もしよかったら、また遊びに来て下さい!!
今日は、ありがとうございました。

投稿: かなもな | 2007年7月23日 (月) 11時46分

かなもなさんこんにちは。
京都芸大の学長って.... 芸大って写真科なかったような...。

嫁がいうにはジュラルミンのカメラケースには「芸術と(なんとか)の会会長」とも書いてあったそうです。 きっとあの場所では有名な迷惑おやじなんでしょうね。 

「三脚がゆれるだろう」って言ってたと思うのでND何重にもはめて長時間露光やっているのかぁそれは申し訳なかったなぁとも思ったんですが、そのわりにレリーズついてなかったなぁ(笑) ああいう輩を野放しにしておくとのも問題ですね

また遊びにこさせていただきます。

投稿: ossanhassel | 2007年7月23日 (月) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039526/20929583

この記事へのトラックバック一覧です: 京都天龍寺に咲く、蓮!満開です!!そして、おもしろいおじさんに会いました!!:

« えっ、そうなの?蓮(はす)の意外な真実?! | トップページ | 雨上がりの雫、雫、雫・・・・ »