« アサガオからこんにちは!!! | トップページ | ねこのひげ~~!! »

加茂川の夕暮れ

Img_1019_sh03

夕闇の中、2羽のアオサギが、寄り添っていました。

水面のグラデーションが、とっても綺麗でした!

静かな静かな夕暮れでした。

Img_0942_sh08

|

« アサガオからこんにちは!!! | トップページ | ねこのひげ~~!! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ☆
妹に教えてもらってお邪魔しました。
写真、キレイな夕暮れですね。
今の時期ならではの景色ですね。

投稿: 恵美の姉(吉田) | 2007年9月12日 (水) 21時30分

恵美ちゃんのお姉様、こんばんは!

見に来ていただいて、うれしいです!

家が、加茂川の近くなので、よく行っては、写真を撮っています。

恵美ちゃん、いよいよ、旅立つそうですね。

「それまでに、お母さんを助けて、家事を教えてもらっときや」

と、言っておきました。
ちゃんとやってるか、監視をお願いします(笑)

「おかあさ~ん、体をお大事に、無理なさらないようにね!」

恵美ちゃんがすべてやってくれるはずです。
こき使ってやってくださいね(笑)

投稿: かなもな | 2007年9月12日 (水) 21時38分

いつもお会いしている私です。
本当にびっくりしました。

すばらしい!

私の写真をほめてくれていますが
とんでもない。
完敗です。
妻も感激していました。

インターネットに接続する楽しみが増えました。

これからもいい写真を見せてくださいね。

投稿: Q | 2007年9月12日 (水) 22時41分

かなもなさん、こんばんは!

戴いた質問についてお答えします。

EOS40DにはCMOSセンサーのオンチップノイズ除去回路により、 高ISO感度に設定してもノイズの少ない美しい画像が得られるようにはなっていますが、どうしてもノイズを完全に除去することは出来ません。
ISOは100~1600(3200)で、数字が多きなるほど高感度になり、逆に粒子が粗くなります。2Lぐらいにしか伸ばして印刷しないなら大きな差は出ないかもしれませんが、大きなサイズで印刷する場合は粒子の粗さが目立ってきます。通常はISO100~200が最適です。あとは撮影の目的に応じて、夕方など光量が少ない時などでは400~800でもいいですが…。
でも、40Dは今までのより大きくノイズリダクション機能が良くはなっていますが、完全とはまだいえません。

あとは、自分で同じ被写体をISOを変えて、比較していけば、このカメラの限界域を知ることが出来ますよ。
ISO100・200・400・800・1600と順に同じものを撮影すれば完全に把握できますよ。
頑張ってください。

投稿: ken(森の時計と丘の風) | 2007年9月12日 (水) 22時51分

Qさん、こんばんは!

ご訪問ありがとうございます!

いっぱい褒めていただいて、ありがとうございます。

でも、Qさんに、以前見せていただいた写真は、本当にすごかったですよ!!

私こそ、完敗です!

やっと、一眼レフを買ったんです。
キャノンのEOS40Dです。
今までは、ハンディカムの静止画像モードで撮っていたので、大変でした(笑)


思いもよらぬ事いろいろあって大変ですが、はっきり言って、Qさんのせいでは、全くありません。

Qさんのこといつも応援しています。
きっと、次はいっぱいいいことありますよ!

投稿: かなもな | 2007年9月12日 (水) 23時21分

kenさん、こんばんは!

ていねいに教えていただいてありがとうございます!

昼間なら、100か200にしておきます。

夕方の撮影の時に、isoを変えて試してみようと思います。

いつも、ありがとうございます!!

投稿: かなもな | 2007年9月12日 (水) 23時26分

おはようございます。匿名で失礼します。
某ブログ仲間です。
先日の書き込み以来、気になって様子見てました。私も1票入れてたものですから。
締め切り時、同数で3枚並んでましたね。
どうなることかと心配してましたが、、、、
やはりブログに貼らない写真を応募した方がいいのでは、、、そんな気がしました。
がんばってください。

投稿: 匿名 | 2007年9月13日 (木) 06時12分

ピンクから紫へ、、、
グラデーションの美しい夕景ですね~♪
心象風景とでも言うか、、、
目で観て、心で感じる風景・・・
気持ちが和らぎますね(^^♪

投稿: ame | 2007年9月13日 (木) 08時03分

匿名さん、こんにちは!

コメントいただき、ありがとうございます。
そうですね。ブログに出した写真だと、どうしても公平にはならないのかもしれませんね。

どうするか、ゆっくり考えてみます。
考えるきっかけを与えていただいて、ありがとうございます。

また、ブログ見に来てくださいね。

投稿: かなもな | 2007年9月13日 (木) 17時26分

ameさん、こんにちは!

少しでも安らいでもらえたらうれしいです~

自然が作り出す色って、本当にすごいですよね。
同じ夕焼けでも、色が全部違いますよね~。

ちなみに・・「グラデーション」
ですよね。
わたし、「グラジュエーション」
てかいてましたよね(笑)

気がついてました?

慌てて直しました(笑)

投稿: かなもな | 2007年9月13日 (木) 17時42分

グラジュエーション・・・グラデュエーション・・・グラデーション・・・
外国の言葉を日本語に直すときの難しさ、、、
でも、、面白さでもありますね~~♪
自分の感じるままに・・・(*^m^*)

翻訳ソフトを使う時は「グラデーション」で翻訳してくれます・・・
英語表記は「Gradation」

気になさらないで使ってくださ~~い(*_ _)ペコリ

投稿: ame | 2007年9月13日 (木) 18時45分

こんばんは、悠斗です。
寄り添うアオサギの絶妙な雰囲気に
水面に映える夕暮れの色合いまで加わって
かなりグッとくる作品ですね~!
素晴らしいです♪
いつも京都に行く度に気になってるのですが
加茂川と賀茂川、地元のかたにはどちらが
メジャーな表記なのでしょうか?
つまらない質問でスイマセン(^^ゞ

投稿: 悠斗 | 2007年9月13日 (木) 22時55分

いや~、やっぱりセンス有りますよ!
一枚目の写真なんか構図の取りかた、鷺の位置、撮影の時間帯etc・・・
かなりのレベルですよ!
僕の周りも沢山の人が写真遣ってますが、ここまで情感溢れる作品を撮れる人はそうそういないです!

これからは素人投票のコンテストではなく、
ちゃんとプロの先生が審査してくれるコンテストに応募することを勧めます
入る入らないは別にして、プロの人の選評ってかなり勉強になりますし、励みになりますから・・・
まぁ、その分、見る目は厳しいですが・・・(^^;
デジタルカメラマガジンやデジタルフォトといったデジタル関係雑誌の入門投稿部門などがお勧めです
頑張ってくださいね!

投稿: yuji | 2007年9月13日 (木) 23時08分

悠斗さん、こんばんは!

賀茂川と鴨川は、出町柳を境に変わりますよね。
私も聞かれて、アレッと思ったんですが、加茂川という言葉もあります。

中学校で「加茂川中」というのはあります。
でも、「西賀茂中」というのもあります。

これは、難しい・・・・。

悠斗さん、ごめん。わかりませ~ん(笑)

投稿: かなもな | 2007年9月14日 (金) 18時12分

yujiさん、こんばんは!

いやぁ~、うれしいなぁ、こんなに褒めていただいていいんでしょうか?!
豚も木に登る褒め言葉です(笑)

インターネットのコンテストでは、いろいろ嫌なこともあったし、一度考えてみます。

それはそうと、デジタルカメラマガジンの
2007年度のポイントランキングで、
3位になってるじゃないですかぁ~~!!

すごいですねぇ~!
全国3位ですよ~~!

8月号ですので、もっとあがってるかもしれないですね。

私も、こつこつ頑張ります!

投稿: かなもな | 2007年9月14日 (金) 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039526/20929617

この記事へのトラックバック一覧です: 加茂川の夕暮れ:

« アサガオからこんにちは!!! | トップページ | ねこのひげ~~!! »