« 梅たちのいろいろな表情!! | トップページ | 発光する椿たち!!! »

咲き乱れる椿たち!!

Img_7293_ed

EOS40D,タムロン180mmマクロ 京都府立植物園

椿が一斉に咲き誇っています。

自分の限界まで咲き、花ごと落ちる椿の命。

椿の美学がそこにはあります。

Img_7360_ed

そんな椿の生き様に共感しつつも、今を精一杯生きていきたい。

 

人の値打ちは

過去にはない

今をいかに生きて

いるかである                                                          

                  城 たいが 「笑うがいい」より

|

« 梅たちのいろいろな表情!! | トップページ | 発光する椿たち!!! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
状態が良い花を見つけましたね
そして見事な構図
欲しいほしいと思いながらまだ全然
レンズを手に入れていない状態が続いています

投稿: ペル | 2008年3月22日 (土) 22時35分

ちょっぴりはずかしげに咲く椿、背景がステキですね
特に2枚目、明るい黄緑の葉っぱのボケと光のボケ
気持ちのいい二重奏♪

↓のコメントに書いておられた、、、
「考えずに撮る」のでいいのだと思いますよ~
「考えて撮る」絵と「考えずに撮る」絵
どっちもいいのだと(禅問答みたい)
私も先生に同じようなことを言われたことがあります
また、「技術」と「感性」どっちが重要?の質問には、「技術」とも

考えすぎないで感性で撮る、、、
出来上がりを見て考える
撮るための技術→感性で撮る→表現するための技術
てコトなのかな?と思いました

投稿: さくらねこ | 2008年3月22日 (土) 23時02分

おはようございます!

今をいかにして生きているか
力ある表現ですね、僕は自問自答の日々です
椿の如くきれいに最後を飾れるような人生でいたいです。
淡い緑におごそかに咲く椿。
ごちそうさまでした!!

投稿: Laylack | 2008年3月23日 (日) 09時52分

ペルさん、おはようございます!

花はホントたくさん探しました~(笑)

なかなかいい状態の花は少ないですね。
花びらが薄くて繊細だからかな?

ペルさんも早くレンズ買った方がいいですよぉ~~!
また新たな世界が待っていると思います!

投稿: かなもな | 2008年3月23日 (日) 09時55分

さくらねこさん、おはようございます!

なるほど~!!

撮るための技術、感性、表現するための技術
ですかぁ~!

考えずに撮ったり、考えて撮ったりでいいということなんですね。
先生だって、多分そうだろうし(笑)

最後に表現する技術かぁ~。

コレが最高に難しいですよね。

でも、さくらねこさんのお陰で、整理でき、もやもやがかなり減りました。

ありがとうございます!!

投稿: かなもな | 2008年3月23日 (日) 10時01分

Laylackさん、おはようございます!

過去の栄光にすがり続けても駄目だし、
その反対に、前が駄目でもこれからよくしていけばいいと言うことなんでしょうね。

とても前向きな言葉なので、大好きな言葉です。
といってる私自身、過去のことを思いっきり引きずって、今生きてますが(笑)

もっと、前を向いて歩かないとね!

投稿: かなもな | 2008年3月23日 (日) 10時06分

かなもなさん、おはようございます。

今日はあまり天気がよくないですね。

でも、花は曇り空が一番自然の色を発する天候なんですよ。

特にマクロ撮影は光の乱反射が少なく、美しく撮れますよ。

投稿: ken(森の時計と丘の風) | 2008年3月23日 (日) 10時39分

椿、綺麗ですね~
枝振りや葉っぱが多くて、ごちゃごちゃしているこの被写体をきっちり表現できていると思います
背景処理も抜群ですね^^

僕も先日、椿を撮影して来ました
でも咲いてるやつじゃなく(どうもこの被写体は苦手で・・・)落花しているやつですけど・・・
また見てくださいね (^-^)

投稿: yuji | 2008年3月23日 (日) 16時13分

kenさん、こんばんは!

ホントずっと曇ってましたね。

まだ雨は降ってませんが、そろそろって感じです。

滋賀県の方に行こうかとも思ったんですが、体がなんだかだるくて、お墓参りに行きました(笑)

その後は、結局1日パソコンの前で、写真の整理で終わってしまいました~!

投稿: かなもな | 2008年3月23日 (日) 16時48分

yujiさん、こんばんは!

椿は私も苦手で・・(笑)

イメージはあるんですが、そんな被写体にもなかなか出会えず、その腕もありません。

1つの花の前で、3時間撮っていたこともあります~
それで家に帰って見てみたら、全部没!!(笑)

何ともむなしい~~
どっと疲れてしまいます(笑)

投稿: かなもな | 2008年3月23日 (日) 16時52分

こんはんは
椿が苦手な方が多いようで。
ボクもそのうちの一人なんですが ^^;
たしかに椿はピークを少しでも
外すと被写体的に難しくなりますね
だけどお写真はGOODタイミングだった
ようですねv 
それにしてもとっても綺麗なボケ感です!
いろいろ参考にさせていただき
ますから~♪

投稿: eとし | 2008年3月23日 (日) 18時33分

eとしさん、こんばんは!

そうですよね。
いい椿にめぐり会うのは難しいですよね。
バラもそうですけど、傷むのが早いですよね。
雨が降ったらもう駄目なことありますものね。

でも、綺麗なものに出会っても、柵の中で入れないときなどは、「見つけるんじゃなかった~~」って、へこんでいます(笑)

投稿: かなもな | 2008年3月23日 (日) 19時57分

こんあばんは!
椿のしべの質感と、花弁の色合い、それからバックのボケ感や色合いが、とても綺麗です。
かなもなさんのお写真は、いつも色合いが明るくて、元気にさせられます V( ^_*)b

投稿: ロバート | 2008年3月23日 (日) 21時34分

トップの椿のシベが綺麗ですね。
まだ咲いたばかりのようで赤い色と背景が美しいです。

投稿: tanuki_oyaji | 2008年3月23日 (日) 22時16分

かなもなさん。 こんばんは~
どちらも素敵に咲き誇っていますね。
2枚目柔らかな背景に美しい椿~lovely
saoriも今朝今にも落ちそうな椿を撮りましたが。。。
申し訳ないくらいにボケちゃいまして、補正をしていますよart
地面は紅色に染まっていました。。。
これから花の季節 お喋り楽しみ楽しみcherryblossom

投稿: saori | 2008年3月23日 (日) 22時42分

ロバートさん、こんばんは!

いつもありがとうございます!

私の拙いブログで元気になってもらえたら、これ以上の幸せはありません!

それにしても、椿は難しい被写体ですね。

良いところを引き出して撮ってあげたいと思うんですが、なかなかうまくいきません。

連戦連敗です~(笑)

投稿: かなもな | 2008年3月23日 (日) 23時12分

tanuki_oyaziさん、こんばんは!

良い状態の椿を探すのはとても大変ですね。

バラと同様、すぐ傷んでしまいますね。
それだけ繊細な花なんでしょうね。

写真を撮るのは、すごく難しいです!

投稿: かなもな | 2008年3月23日 (日) 23時14分

saoriさん、こんばんは!

椿は、早咲きから遅咲きまでいろんな種類があるので、長く楽しめますよね。

でも、撮るのは、難しいです。

私の中では、椿と蝋梅が、いいところをひきだせてやれない花の一つです。

何時間も一つの花の前で、何とかしようと思うんですが、うまく撮れません。

かなりたくさんの時間が必要なようです。

投稿: かなもな | 2008年3月23日 (日) 23時21分

こんばんは!
かなもなさんが撮られた椿、
こんなに早く見せて頂けるとは思っていなかったので嬉しいです。
背景がとてもいい色合いで爽やかな春の光を感じました。
椿も綺麗に咲いているお花があったんですね!
私も昨日、椿を見てきましたが、痛んでいる花が多くいろんな角度から見ても難しそうだったので少しだけ撮ってあきらめました。

かなもなさん、一つ教えてください。
レフ板は使ったほうがいいんでしょうか?

何年か前、植物園の水仙が咲いているところで
プロ?カメラマンの助手の方が長い棒に
丸い板が付いていて片方は黒、片方は白いものをもって歩いておられるのを見かけたのが
大変印象に残っています・・・

投稿: quilt_pinwheel | 2008年3月24日 (月) 00時17分

かなもなさん こんばんは
遂に出ましたね 椿・・・ この花は妖しさ
一杯ですね。落ちても咲き続ける感があります
もんね?落ちてからの方が、色が綺麗だったり
しませんか?ある意味何とも変わった花ですね。

投稿: yokihi | 2008年3月24日 (月) 00時56分

quilt_piwheelさん、おはようございます!

なかなか綺麗な椿がなく、探すのが大変でした。

ご質問の件ですが、

私は、普段レフ板と遮光板の2種類を使っています。
レフ板は、光を補うもので、遮光板は、光を減らすものです。

どうしても逆光で撮る場合は、暗くなるのでその分をレフ板で光を増やします。
暗い花に露出を合わせると、背景が白くとんでしまって、色も薄く面白味に欠けるからです。

レフ板は、一般に白いものと銀色のものがありますが、反射された光が柔らかい白いものが花の撮影には適しています。

あと、レフ板を使うときに気をつけていることは、使う角度です。

太陽光に対して垂直に使うようにしています。
これは、効果を最大限にするためです。
光の強さは、被写体との距離で調整します。
被写体に近いほど、明るくなります。

ここで、近づけすぎて不自然な明るさにならないように注意が必要です。

偉そうに書いていますが、私もまだまだ使いこなせているわけじゃないんです(笑)

1ヶ月に2回ほどプロのマクロの師匠である
「江口慎一氏」との撮影会に参加させていただき、教えていただいています。

↑に書いたことは、すべて師匠からのうけ売りです(笑)

写真って、奥が深いですよねぇ~!

投稿: かなもな | 2008年3月24日 (月) 08時28分

y0kihiさん、おはようございます!

あっ、わかります、わかります!
落ちてからも綺麗に咲いているのありますよね。
それを見ると、私はぞっとするんです。
たとえは悪いですが、生首のように見えて、背筋が寒くなります。
光が入って、中の方が光っていたりすると、もう大変!(笑)

一度撮ってみようかとも思うんですが、不気味で、まだ撮っていません。

y0kihiワールドで撮られては?(笑)
すごいのができそうですよ!!

投稿: かなもな | 2008年3月24日 (月) 08時33分

かなもなさん ありがとうございます。
すごくわかりやすく書いて頂いて・・・
私は以前、プラスチックの下敷きに表は黒のフエルトを裏はアルミホイルを貼って持ち歩いてました。
いつからか持ち歩かなくなり、
マクロ撮影をされてるかなもなさんに
一度お聞きしてみようと思って質問してみました。
ハレギリとレフ板、やはり必要ですね!
今度は白のレフ板を用意してみます。

以前、タムロンブロニカクラブのイベントの江口先生の植物園でのセミナーに参加しようかな~と思った所まではいったんですが、私のレベルでは^^;と思いやめたのを思い出しました・・・

投稿: quilt_pinwheel | 2008年3月24日 (月) 15時53分

quilt_pinwheelさん、こんばんは!

ご丁寧にコメントありがとうございます!

今日は、仕事がなかったので、滋賀県の「水生植物公園みずの森」に、出かけました。
年間パスポートをもってるんです。

1時間かかって到着、すると「ガァ~~ン」

休館日でした!!(笑)

また1時間かけて戻ってきて、結局植物園に!
でも「トウカイザクラ」っていう桜が咲いていました!!

ラッキー!!
何かいいことないとね!(笑)

投稿: かなもな | 2008年3月24日 (月) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039526/20929670

この記事へのトラックバック一覧です: 咲き乱れる椿たち!!:

« 梅たちのいろいろな表情!! | トップページ | 発光する椿たち!!! »