« 残暑お見舞い申し上げます! | トップページ | 朽ち果てて »

京都大原、三千院の音無の滝!!

Img_04181 EOS40D、タムロン180mmマクロ  京都大原

 

大原には、三千院をはさんで、2つの小さな川が流れています。

1つが、「呂川」

もう1つが「律川」

と、いいます

 

その「律川」の上流にこの、「音無の滝」があります。

Img_03541 三千院の山門を横に見て、10分ほど山を登っていくと、その滝がありました。

 

ほとんど見に来ている人はいなく、独り占め~ってかんじ!

靴を脱いで、水の中に入って、遊んでしまいました(笑)

凄く冷たくて、びっくり!!

Img_04081_2

この「呂川」と「律川」はある言葉の語源なんですが、さてなんでしょう~??

 

実は、、、

「呂律(ろれつ)がまわらない」

なんです!!

ちょっと、意外でしょ?!

水の中にはいってみると、ものすごく冷たくてびっくり!

結局2時間ほど、写真撮ったり、遊んだりしていました。(笑)

Img_04561_2

三千院の山門前のおみやげ屋さん。

風鈴がいっぱい並んでましたよ。

子供の頃、軒下に吊してあったなぁ~と、思い出しました。

懐かしいなぁ~!

|

« 残暑お見舞い申し上げます! | トップページ | 朽ち果てて »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ご無沙汰しております
涼しげな水の写真ですね
風鈴と併せて涼しさをいただきました

コメントいただいて居るにもかかわらす訪問も出来ず、コメントも書けなくてすみませんでした

こちらは朝晩は少ししのぎやすくなりました
少しパソコンの前に座っている時間が増えそうです

これから又よろしくお願いします

投稿: kulkulpel | 2008年8月21日 (木) 21時57分

かなもなさん、こんばんは!

京都大原三千院♪
旅に疲れた女がひとり…♬

秋の大原へ行ってみようかな?
涼しい風を感じる写真ですね。

今晩はひんやりとした風が吹いています。
気温も23℃と、熱帯夜は今日はなさそうです。

投稿: ken(森の時計と丘の風) | 2008年8月21日 (木) 22時46分

夏の暑さが一気に吹っ飛んでしまう、涼風を感じさせてくれる写真でやっほーです!
きれいですね、絹糸みたい!
音無の滝というぐらいなので、結構静かなのでしょうか?
にしても、いいもの見させてもらえて明日への活力になります!

投稿: Laylack | 2008年8月21日 (木) 23時25分

ペルさん、おはよう!

気にしないで下さいね!
私もペルさんの写真を見て、楽しんでたんですから~!(笑)

お祭りのパワーって凄いですよね。
大人も子供もとりつかれたように、踊るんですからね~!
ペルさんの写真から、躍動感が伝わってきましたよ!

投稿: かなもな | 2008年8月22日 (金) 07時23分

kenさん、おはよう!

そういえば、去年の秋頃に、kenさんは大原に行きましたよね。
人の行かない方を歩いていったような、、(笑)

新聞に音無の滝がのってたので、見てきました。

オレンジ色のコスモスも、咲いていましたよ。
秋の足音がしてきましたね。

投稿: かなもな | 2008年8月22日 (金) 07時27分

Laylackさん、おはよう!

音無の滝の意味を調べてみると、、、

仏教儀式に使われる美しい調べを持つ宗教歌である、「声明」というのがあるそうです。

この声明の天才的な演奏家の「聖応大師」が「声明」の練習をこの滝に向かってしていたところ、滝の音が音律に同調して、音が消えてなくなったとか、、、?!

それで、「音無の滝」って言うんだそうです~!

投稿: かなもな | 2008年8月22日 (金) 07時51分

かなもなさん、こんにちは。
この時期、滝の撮影は気持ちよさそうですね~。
マイナスイオンを浴びて、豪快な音を聞きながら、
時間を忘れるでしょう。

滝は、シャッタースピードで雰囲気がいろいろ変るようで、
面白そうなので、私も写してみたいな。

滝、風鈴と、涼しげなものを見せて頂き、ありがとうございます。
残暑も吹き飛びますね。(^^)

投稿: 小夏 | 2008年8月22日 (金) 09時34分

へぇ〜〜wave
もうちょっと・・・涼しくなったら。
お出かけしてみます。

投稿: tasshi | 2008年8月22日 (金) 14時41分

小夏さん、こんばんは!

そうですね。
滝を撮ったことがなかったので、どうなるか楽しんで撮っていました。

三千院からかなり離れているせいか、見に来る人もほとんどなく、自由に足を冷たい水につけて、のんびり出来ましたよ。

小夏さんも、一度行かれると、リフレッシュできますよ~!!

投稿: かなもな | 2008年8月22日 (金) 18時15分

tasshiさん、こんばんは!

ここは、かなりおすすめですよ!

京都新聞にちょうどのってたので、行ってみました。
ただ、三千院の山門を左に見ながら、しばらく山道を登っていかなければならないのが、ちょっと、しんどかったかな?

でも、豪快に流れ落ちる滝を見れば、吹っ飛びますよ~!!

投稿: かなもな | 2008年8月22日 (金) 18時18分

かなもなさん、、ご無沙汰でした~~(*_ _)ペコリ

京都にもこんなに素敵な滝があるんですね♪
水しぶきが気持ち良さそう~~!
涼風が吹き抜けていく、、ヒミツの場所みたいですね(*^m^*)
暑い夏、、こんな場所で涼んで、、ゆっくりと過ごしたいですね~~(^^♪
急に気温が下がって朝晩寒いくらいです・・・
本当に体調に気をつけなければ・・・
私も、、まだまだ歯医者さん通いが続きそうです。
かなもなさんも、、無理せずにお過ごしくださいね~~。

投稿: meg.(ame改め・・・) | 2008年8月23日 (土) 06時56分

meg.さん、おはよう!

実は、私も、全然知らなくて~。
三千院の奥なんて、行ったことがなかったんですが、新聞にのってて、行ってみました。

家から車で30分ぐらいのとこなのに、全く知らなかったことに、自分でもびっくりでした~(笑)

ホント、急に涼しくなりましたよね。
meg.さんも、まだ、歯医者なんですね。
私もです(笑)
おたがい、早く治るといいのにね。

投稿: かなもな | 2008年8月23日 (土) 09時54分

かなもなさん。おはようございます^^。
少しご無沙汰していました。

☆旅に疲れた女がひとり…♪ うふふ
何度か訪れたことがあります。
でも此方の滝は、知りませんでした。
靴を脱いで・・・気持ちが良さそう♪
一枚目滝に零れ陽 この雰囲気好きですね~☆
2枚目も絹糸の様な流れに緑のボカシが涼しさを感じます。
鉄の風鈴も音が良いのですよね。懐かしいな~ 


投稿: saori | 2008年8月23日 (土) 10時06分

saoriさん、おはよう!

京都にずっと住んでるのに、全然この滝は知らなくて、、、(笑)
京都のこと、知らなすぎだなぁ~と、自分でも苦笑です。

人も誰も来ないので、独り占めしてしまいました~。
足つけて、滝の音聞いて、ボォ~としていました。
たまには、こんなのもいいよね。


saoriさんの、今日の写真、すごくいい写真ですね!!
思わず、「おぉ~~~!!」って、感じでしたよ!!

投稿: かなもな | 2008年8月23日 (土) 10時16分

かなもなさん、こんにちは^^
ついに「滝」にまで撮影範囲を広げてきましたね!
「マクロフォト」のように上手くなりすぎて、僕の得意フィールドを荒さないで下さいね・・・ (笑)

3枚目がかなもなさんらしい描写で、とっても素敵ですよ
流石です! (^-^)

投稿: yuji | 2008年8月23日 (土) 13時48分

yujiさん、こんばんは!

いやぁ~、yujiさんのあの素晴らしい滝の次にアップするのは、かなりきついんですが、、、(笑)

滝の写真、実は初めて撮りました(笑)

水の中に三脚を入れて、撮りました~。

yujiさんも、こんな感じで撮ってたのかなぁ~と、思いました。

広角も撮っていきたいなぁと、思っているので、また、いろいろ教えてくださいね!

投稿: かなもな | 2008年8月23日 (土) 21時39分

こんにちは!
3枚目の前ボケのある滝は、マクロをやられるかなもなさんらしいセンスを感じますよ 
V( ^_*)b 
三千院の奥には、こんな立派な滝があるんですね。
三千院にも一度行ってみたいし、その折には是非足を伸ばさないといけないですね!!

投稿: ロバート | 2008年8月24日 (日) 14時31分

ロバートさん、こんにちは!

3枚目、ありがとうございます。
自分では、よくわかりませんが、嬉しいです~!

三千院の奥に、こんな滝があることは、私も全然知りませんでした。
ずっと、京都にいるのにねぇ~(笑)

ぜひ、三千院に行かれるときは、寄ってくださいね!

投稿: かなもな | 2008年8月24日 (日) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039526/23137868

この記事へのトラックバック一覧です: 京都大原、三千院の音無の滝!!:

« 残暑お見舞い申し上げます! | トップページ | 朽ち果てて »